日誌

慶應通信 69期 秋入学 普通課程 文学部第2類  慶應通信で勉強して欧州医学部を目指す、外国大好きゆとりジェネレーション。映画、音楽、本…好きなもの全部書いていきます。

kiss on cheek

 

パイロットって、どうしてあんなにセクシーなの。

 

 

今日は、「ワンダーウーマン」という映画を見てきました。

 戦争ものとアメコミ色をうまく織り交ぜた映画だった!

結構、新しい印象を受けたなあ。笑えるポイントもあってよかったよ。

そして!映画を見てるときに、見たことのある俳優さんを観る。

 

デヴィッド・シューリス

「デヴィッド・シューリス」の画像検索結果

パッと見、アラン・リックマン(↓)かと思ってビックリする。

f:id:hrmnn:20170924220137p:plain

 

「あれ、アランが生きてたときに撮影したやつなのかな?」と思ったら、

ルーピン先生でした。

「デヴィッド・シューリス」の画像検索結果

 

タフで綺麗な女神のお話でした。

ギリシャ神話がベースになっているようでしたね。

 

そしてドイツの扱いが結構酷いことになっていた。

戦争映画になると、まあ、そうだよね。と思うことが少々あります。

 

 

今日はデートだったんだけど、

車でお出かけして、遅いランチを食べて、お茶して、

最後はほっぺにちゅーでグッドバイ。

 

初デートではほっぺちゅーまでですよ(`・ω・´)

断れないティピカルジャパニーズガールとは違うのよ。

 

 

ところで、

マークスさんから「2018年の手帖」ってことでお手紙来てたので

来年もEDiTさんと共に生きていこうかと思います。

EDiTは来年で3年目。――と言うことは仕事も3年目。

 

 

このまま日本で生きてくのかなあ、と

ふと思いまして。

なんかそれが自然に感じてしまって、ちょっと落ち込んでいます。

 

自分が、

自分で何をしたいのかわかっていない。

 

まあ結構ショックなことがあって、まだ2週間。

たぶん久しぶりにお出かけして疲れてるっていうのもあると思うけど、

頭がちゃんと働いてくれてない。ような、気がする。

 

 

私は何がしたいんだろう?

決まったようなセリフしか口から出てこない。

今の自分が何をしたいのか自分がわかっていない。

やらなきゃいけないことばかりを見ていて、

自分の心が喜ぶことは1つもできていないような気がする。

 

 

よくわからなくなってきちゃったな。

 

それでも、頑張っていかなくちゃいけないから、

頑張らないといけない。

 

 

 

 そして、

ちょっと思ったのね。

これがダニエルとか、ジェレミーだったら、どうしたかな。と。

f:id:hrmnn:20170924222002g:plain

f:id:hrmnn:20170223214441j:plain

まあ、ありえないことなんだけど…笑

 

 

 

今の自分には、それさえもわからないです。笑

自暴自棄になっているわけでもないんだけど、

大好きな先輩からの電話さえ「マジかよ…」と思ってしまったあたり、

結構疲れているのか、感覚が壊れてきているのか、わからない。

 

一生懸命、取り戻していこうと思います。

心の扉を開いて~

 

それでは、グッドナイト!

映画で俳優さんが「ナイナイ(おやすみ)」、って言ってたの可愛かった。

 

 

ランキング参加してます!ポチポチお願いします(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 大学生日記ブログへ